診療科目

ホーム > 診療科目

虫歯治療

歯がズキズキ痛む、歯茎が腫れて痛いなどの症状の場合、虫歯や歯周病がもっとも疑われます。虫歯は風邪などと違い、放置しておいても治る病気ではありません。

>詳細はこちら

歯周病

歯周病とは、歯の周りの歯ぐき(歯肉)や、歯を支える骨などが破壊される病気で、 かつては歯槽膿漏と言われていました。 歯と歯ぐきの境目(歯周ポケット)に細菌が入り、歯肉が炎症を起こし赤く腫れて、ブラッシング時に出血します。

>詳細はこちら

知覚過敏

知覚過敏の原因は通常、磨きすぎや歯周病ですが、歯ぎしりやくいしばりが原因の場合もあります。 知覚過敏とは、虫歯になっていないのに、冷たい水や甘いものなどを口に含んだ時、歯ブラシでふれた時に感じる痛みをいいます。

>詳細はこちら

口臭

「朝起きたとき口の中がネバネバして口臭が気になる」「人と話している時に相手の口臭が気になり、自分の口臭も心配になった」など口臭で悩んでいらっしゃる方は以外に多くいるのではないでしょうか?

>詳細はこちら

歯のクリーニング

白い歯と歯の健康を維持する方法として、クリーニングがあります。クリーニングは歯の清掃・洗浄を行い、清潔な歯を保ちます。よく「クリーニングで歯が白くなる」と誤解されている方がいらっしゃいますが、クリーニングは歯のホワイトニングとは違い、歯本来の色を白くする事はできません。

>詳細はこちら

ホワイトニング

アメリカでシェア40%以上を誇る最新のホワイトニング技術(歯の漂白)をご紹介します。 丁寧なカウンセリングの後、歯科衛生士によるプロのクリーニングを行い、ホワイトニングを開始します。

>詳細はこちら

義歯・入れ歯

当医院に来院される患者さんの特徴として、歯が折れた、歯が抜けてしまった、入れ歯が痛くてかめない、入れ歯があわない・浮き上がる・見た目が悪い、などさまざまな歯の悩みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。

>詳細はこちら

インプラント

インプラント治療とは、歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。

>詳細はこちら

審美歯科

「審美歯科」という用語は、「審美性を追及する歯科治療」という広い意味で使われています。その中でも見た目の美しさを追求した詰め物やかぶせ物、差し歯などは日々さまざまな材質による新しい商品が開発されています。

>詳細はこちら

定期健診・メンテナンス

歯が痛い、と思って歯医者に行ったときにはすでにかなり進行しているのです。 痛みが出る前に、初期の状態で発見できれば、治療も短くてすみます。 定期的に歯のチェックをすることは、健康な生活を送る上でも大切なポイントとなってきます。

>詳細はこちら